ニューイヤー駅伝2006

画像どうも、あけましておめでとうございます。
元日といえば、ニューイヤー駅伝ですよ!ということで、朝からテレビ観戦。結果はコニカミノルタの優勝で2連覇達成。コニカミノルタは、1区の太田選手が外国人選手の集団に積極的についていき、トップと1秒差の区間3位の快走。ここで、ライバル中国電力につけた40秒差は大きかったですね。しかも、2区でも松宮隆行選手が区間賞を獲得し、この時点で中国電力との差は1分15秒差。この時点で勝負あったという感じです。この後の選手もしっかりと走り、危なげなかったです。
2位の中国電力は、やはり2区まででつけられた差が大きかったですね。3~5区でじわじわと差をつめたのですが、一気につめることはできませんでした。やはり、ライバルに先手を取られると苦しいレースになってしまいます。
3位の富士通は、東日本実業団駅伝では12位と惨敗していたのですが、6区の藤田選手が区間賞を獲得するなど、どの選手もしっかりと走った印象です。もともとこれくらいの力はあるチームですしね。東日本実業団駅伝が負けすぎです。
今年、大健闘だったのは4位のヤクルト。4区で松下選手が区間新記録で区間賞を獲得する活躍を見せましたが、7区間中5区間で区間順位一桁で走ったように、他の選手もよく頑張っていると思います。大エースはいませんが、しっかりと襷をつないだ印象です。
そのほかでは、ワンジル選手と三津谷選手を擁するトヨタ自動車九州が6位。この2人以外の選手がもっと力をつけてくれば、来年以降も期待できそうなチームです。あと、旭化成も8位入賞と、去年よりは復活のきざしが見えた感じです。

さて、明日、明後日は箱根駅伝があります!こちらも見逃せません!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ニューイヤー駅伝、応援してみた

    Excerpt: 昨年から引き続き、地元民ではないのに地元を応援しよう!! を実行するため……では... Weblog: [blog]:Photo Pierre racked: 2006-01-01 16:41