F氏の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第84回箱根駅伝「復路」

<<   作成日時 : 2008/01/03 21:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どうも、今日ももちろん早起きして箱根駅伝をテレビ観戦したF氏です。
それでは、簡単に感想に行ってみましょう!

優勝は駒澤大学。往路2位、復路優勝での逆転優勝。今日の復路は6区で苦戦しましたが、あとは計算通りでしょう。ライバルと目されたチームが自滅していく中、堅実に各選手が走りましたね。これこそが駒澤大学の強さですね。
2位は早稲田大学。9区で逆転されてしまいましたが、復路の成績も3位。優勝するには、あと2枚選手が欲しかったところですが、それでも持てる力は十分に発揮したと思います。
3位は中央学院大学。往路5位、復路2位とうまくまとめました。木原君と篠藤君の2枚のエースを往路と復路にそれぞれ配置し、それ以外の選手も大きなミスなく走った印象。ここも持てる力を十分に発揮したチームだと思います。
4位は関東学連選抜。予選落ちしたチームの各エースが集まっていたとはいえ、この成績は見事でしょう。どうしても、チームとして戦う意識が希薄になりがちですが、今回のチームは走った選手全員がミスすることなく走りましたし、予選落ちしたチームにもいい選手がたくさんいるということが伝わったのではないでしょうか?
5位は亜細亜大学。復路は一つずつ順位をあげていくレースをしましたが、出だしの遅れが痛かったですねー。その分、うまくレースの流れに乗りそこないましたね。それでも5位に入ったところが地力でしょう。
6位は山梨学院大学。こちらは2区のモグス君で先頭に立ち、うまくレースの流れに乗りましたねー。復路で順位を下げましたが、うまいレース運びだった印象です。
7位は中央大学。3区の上野君が風邪のため、今一つ貯金を作れませんでしたが、なんとかシード権は確保。来年は主力も抜けますし、正念場の年となりそうです。
8位は帝京大学。他大学の自滅があったとは言え、この順位はお見事。復路5位ですからねー。特に、7区の西村君の好走は光りました。これで、シード権争いに食い込み、その競り合いの中で最後まで粘り切った印象。
9位は日本大学。最後は10区の笹谷君の好走でシード権を獲得しましたが、あまりにも出来が悪かった区間が多すぎです…。ただ、主力の松藤君と田中君も欠場しましたし、仕方のない面はありますかね。
10位は東洋大学。ここは5区と6区の山の区間が今年もダメでしたね…。それ以外の区間は、すべて区間順位一桁ですからねー。来年も同じ課題が残りました…。
それ以外では、今大会は3チームが途中棄権。まあ、それぞれ原因は異なりますが、20分の3というのは、ちょっとねー…。他の駅伝大会では、ここまでの棄権率ってありえませんからねー。今後の課題でしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第84回箱根駅伝「復路」 F氏の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる